新着情報

エコノハからのお知らせ

2018年09月27日
経済産業省 「平成30年PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」(中国地域)

経済産業省は、中国地域において、「平成30年PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」を開催する。ポリ塩化ビフェニル(PCB)は、健康や環境に被害が生じるおそれがある物質であることから、PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)で、定められた期限までに適正処分することとされている。特に高濃度のPCB廃棄物に関しては、処分期間が地域ごとに定められており、必ず処分しなければならない。使用中の変圧器・コンデンサー及び安定器などは処分期間内に使用を中止し、処分する必要がる。処分する際は、中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)に処理を委託しなければならない。

 

同説明会は、このような適正処理にかかる最新情報を広く紹介するもの。詳細は以下の通り。

 

日時:日時:平成30年10月19日(金) 14時30分~17時30分

場所:岡山県岡山市北区駅元町1番4  スクエアホール12階③④

定員:100名

参加費:無料

問合せ:経済産業省 産業技術環境局 環境管理推進室

電話:03-3501-4665

申込み:専用ホームページにある「お申込みフォーム」から申込む。

各会場とも定員になり次第締め切り。

平成30年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会(専用ウェブサイト)平成30年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会 開催案内(北九州・大阪・豊田事業エリア版)(専用ウェブサイト/PDF形式)

 

tstock
ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ