新着情報

ニュース

2018年06月25日
2017年度アルミ缶リサイクル率 5年ぶりの高水準

6月22日、アルミ缶リサイクル協会は2017年度の飲料用アルミ缶リサイクル率が前年度比で0.1ポイント増加し、92.5%だったと発表した。この高水準は5年ぶり。

 

同協会は、「安定的に90%以上のリサイクル率を維持」することを目標としており、これを3年連続で上回った。

ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ