新着情報

ニュース

2018年07月30日
食品廃棄物を染料にリサイクルするプロジェクト

食品廃棄物などを染料にリサイクルして活用するプロジェクトブランド「フードテキスタイル」のTシャツとエプロンがカフェのユニフォームとして導入された。導入したのは、株式会社アダストリアが運営するカフェ「A CAFE(エーカフェ)」。

 

今回染料として活用されたのは、ハーブとアロマテラピー専門店「生活の木」の規格外のハーブ「エキナセア」と「タリーズコーヒー」のエスプレッソコーヒーの豆かす残渣。フードテキスタイルは、染料化するオリジナルの技術で数々の企業とコラボしている。日本の食品ロスは年間600万tとも言われており、アパレル業界から食品ロス問題に取り組んでいる。

ドライバーズキャリア
不法投棄撲滅SNS「ミハリバン」一般社団法人NIPPONごみゼロプロジェクトが運営しています。

MY エコノハログインはこちら

産業廃棄物処理業者様の集客アップから産業廃棄物業界の様々な問題解決までエコノハは産廃処理業者のサポーターです。

評価ランキング

イベントカレンダー

     

エコノハからのお知らせ